FC2ブログ

鯖 日 楼

まあ、いろいろ面倒なこともあるよね。でもそんな面倒を乗り越えることが面白いと思うんだ。したことないけど。(^▽^)d

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A21c追記編 東神奈川のお手軽な作り方

ここでは、東神奈川のような線形を作る時の方法を紹介します。
碧邱藤田にて通過
碧邱市の、碧邱藤田をモデルとします。

もともとはこんなんでした。下が支線、上が本線。下は複線でもええですよ。
ちなみに僕は線路を一気に伸ばしてからしばらくして少しずつ開業させる派ですので、かなり初期のほうからこうしていました。
1始まり
というわけで、そこから、上の線路を、
2取っ払い
↑こう粛清してしまいましょう。
3どかん
大胆に二面四線をどかん。
その後、
4抹消
即撤去。このとき、上から二つ目の線路だけを撤去すると手間が省けますが、間違えて一番上も消してしまいました。
5再生
上の線路を引きます。
最後に、
6終わり
こうすればオーケー。道路は上に線路があってできないというシステムだからこそできます。
ちなみに、二面四線をそのまま一面二線に変えると、
悲惨
こんな悲惨なことに。
もしも隣に二面四線を作りたい方がいれば、また考えますね。
では本日のA21c講座二時間目、終了。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://a21csabaniti.blog.fc2.com/tb.php/11-0677cf31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。